KXRCEJpj[

菅剛史

50歳を迎えて…

昨日、無事健康に50歳を迎えることができました。
色んな方々に祝っていただきTwitterでもメッセージを
たくさんいただき、本当にありがたく思います。
なかなかの幸せ者ではないでしょうか?

1964.10.5
新幹線が開通して五日目、東京五輪まであと五日…。
日本中が浮かれてたと思います。ウチの父も待望の長男で
大喜びだったのではないでしょうか?

全く同じ日に産まれた方を二人存じています。
橋本聖子議員と横田めぐみさん…。
そうなんです…横田めぐみさんは橋本聖子さんと
同い年なんですね。
自分が13歳で拉致されて異国の地で生きていかなくては
ならないと思ったら、その絶望感はどんなものなんでしょうか?
そして待ち続ける横田夫妻の胸中は…もう考えただけで
気が滅入ります。
再会できる日を祈らずにはいられません…。

母から誕生日プレゼントをいただきました。
皮のコインケースです。


 

失くさず大切に使い続けたいですね。

そして会社の皆さんからは硬質ガラスペンをいただきました。
菅 清風さんという翁が造られている芸術作品のような
ガラスペンです。



書き心地が抜群で、ずーっと書いていたくなる
不思議なペン。なんというか…紙の上を薄く
刻印していく感覚なのです。
これもスゴく気に入ったのでできる限り愛用させていただきます。

50歳の目標などは特にないのですが
何か新しい事を始められれば…と考えています。
今から始めて60歳の時にモノになってれば良いのかな?
少し長いレンジでスタート出来れば幸いですね。
もう一つは…社交的な人間になりたいという願望。
極度の人見知りで内向的なので
(…そう見ないかもしれませんが)
少しは50歳の大人としてお付き合いを嗜めれば
良いかなと思っています。

その昔、関西の大御所作家の方とお話ししていて
一つ質問させていただきました。
その方は60歳ぐらい、僕は20代後半でした。
『10代から50代まででどの時代が一番楽しかったですか?』
僕の予想は30代だったのですが
『50代やな』
と即答されたので驚きました。
その後理由も聞いたのですが忘れてしまい(笑)
でもその即答さに…
(…50代楽しみやな~)
と思ったものです。

さてどんな10年になるのか…楽しみです!


[ by: 菅剛史 ]
このページの先頭へ