KXRCEJpj[

キベ宅

今年もお世話になりました。

今さらながら「THE LAST OF US」をプレイ。
あまりの面白さに、据え置き機では久しぶりに2周目も楽しんだ上、
こちらも今さらながら
アンチャーテッドシリーズに手を出した岐部です。

2014年もまもなく終わります。
「今年は特に早かった」と感じるのは、
立派なおじさんになった証拠ですかね。

振り返れば今年は、いろいろと
新たな世界を覗かせてもらいました。

まずは、2月に発売した
初めての小説「ボクはファミコンが欲しかったのに」
去年の今ごろは、MONSTERを片手に
最終話を必死に仕上げていた頃。

いま思い返すと、一番伝えたかったのは
「子供は親が思っている以上に、親に気を遣っている」
ということだったのかもしれません。

テレビドラマのベッドシーンで気まずいのは
親だけではなく、子供も同じ。
・・・この喩えは若干違う気もしますが。笑。

もともと入れようとしていて、
プロットは仕上がっている「中学生編」が
いつか陽の目を浴びることを祈りつつ…
チャンスがあれば、
ミステリーなど別のジャンルも書いてみたいと思っています。
出版社さま。オファー、お待ちしております!笑。

あとは、こちらも初めてのアニメ脚本
「Hi☆sCoool! セハガール」

ひとくちにセガファンといっても、
メガドラ世代とドリキャス世代とでは
思い入れの強いソフトも全く違います。
もちろん、セガさんはソフトメーカーとしては現役、
新作も扱いたいところ…

悩みは尽きませんでしたが、私個人としては、
アニメを普段見ない人にも楽しんでほしい
ただ昔を懐かしむだけでなく、
やっぱり新しい世代に
セガのゲームの良さを少しでも知ってもらいたい、
といった想いで物語を紡いでいったつもりです。

ついに今週は最終話。
学園生活から十数年後――
オトナになった彼女たち三人が、久しぶりに再会。
遠くからベビーカーを押してやってきた
サターンの赤ちゃんを見てみると…ギリウスそっくりだったという
バッドエンドプランも考えましたが
当然、すぐに却下となり…
全く別方向の
最後にふさわしいお話になったのかな?と思っています。

ちなみに今週末、1話から一挙放送がありますので
興味のある方は、是非ご覧になってください!
(どなたでも無料でご覧いただけます)

二期をやれるかどうか、かなり微妙な状況ではありますが
できれば、あと1期だけやらせていただけたらと…。
みなさまどうか、宜しくお願いし致します!!(穴掘って土下座)

もちろん、来年もゲームセンターCXを
よろしくお願いします!
年末年始は24時間ぶっ通し振り返り放送、
例のおじさん三人衆による年またぎも、必見です!
今年は何と!5分も拡大!
増えた分、時間を持て余しまったという噂も…
いつもそれほどビックリしない重大発表はあるのでしょうか?
F本さんのテンションは?目はちゃんと開いている?
ご期待ください!


このページの先頭へ